クレイポマードのおすすめはこれ!水溶性で流しやすいマット系ポマードを美容師が3つ選んでみた

2020 6/08
クレイポマードのおすすめはこれ!水溶性で流しやすいマット系ポマードを美容師が3つ選んでみた

どうも、クレイポマード大好き美容師よしだです。

最近は外国のメンズヘアスタイルの影響もあってバーバースタイルが日本でも人気です。

それと同時にポマードやグリースがとても注目されていますね。

でも、

ポマードは好きなんだけどベタベタするのがちょっとなぁ・・・

細毛ですぐにペタっとしちゃうからグリースだと重くてどうにも・・・

そう思っている人も実は多いんですよね。

特に30代から髪が細くなって頭皮が透けて見えるのを気にしていたりボリュームが出ないのを気にしている人は多いです。

そんな場合はとりあえずクレイポマードを1度使ってみてください。

簡単にフワッとボリュームのある髪型ができると思います。

▼ツヤありのハードポマードのおすすめはこちら

あわせて読みたい
美容師が選ぶおすすめの最強ポマード&グリース8選【セット力が強いタイプ】
美容師が選ぶおすすめの最強ポマード&グリース8選【セット力が強いタイプ】どうも、ポマード&グリース大好き美容師よしだです。ポマードはデザイン・セット力・ツヤ感・伸びの良さ・香りなどそれぞれ個性が違うので沢山もってるとその日の気分...
目次

特に細毛&薄毛で悩む男性におすすめしたいクレイポマード

  • セット力&キープ力が強い
  • 細毛でもフワッとしたボリュームが持続する
  • 水性だから洗い流すのが簡単で地肌にも優しい

クレイポマードにはこういったメリットがあります。

マット系のクレイワックスってドライでフワッとするけどシャンプーで何回洗っても落ちない感じがして嫌じゃないですか・・・

そのストレスが無い感じなのが水性クレイポマードが人気な理由ですね。

実際に私がサロンでもおすすめしているクレイポマードと簡単な特徴をまとめておきます。

1.BROSH(ブロッシュ)クレイマットポマード

まずは1番使いやすい「ブロッシュクレイマットポマード

やっぱり安定のブロッシュですね。

他のポマードも好きだけど個人的には国産ならブロッシュ、海外製だとボナファイドが好きです。

▼BROSHクレイポマードのイメージPV

ブロッシュクレイの特徴
  • ドライ感&馴染みやすさのバランスがいい
  • 束感やトップのボリュームを出しやすい
  • キープ力が抜群
  • 香りが控えめ
  • 水溶性だから洗い流しやすい

とにかくドライな質感で扱いやすいので「クレイポマードってどんな感じだろう」という初心者はまずこれを使ってみるといいかも。

香りが控えめなのでビジネスシーンでも使いやすいのもいいですね。

うちのサロンのお客様はこれをリピートしてる方が多いです。

 

👉BROSHクレイポマードのレビューはこちら

あわせて読みたい
【BROSHブロッシュ クレイポマードレビュー】マットでナチュラルな質感。しかも水溶性で洗い流しやすい
【BROSHブロッシュ クレイポマードレビュー】マットでナチュラルな質感。しかも水溶性で洗い流しやすいどうも、ポマード大好き美容師よしだです。今回は『ブロッシュ クレイポマード』です。私は油性のワックスはシャンプーでなかなか落ちないから嫌なのですよね・・・なので...

 

2.BONA FIDE(ボナファイド )マットペースト

続いてクレイっぽさではダントツの「ボナファイド マットペースト

これはすごくクレイ(粘度)っぽいんですよね。

こんな感じでかなりマット。

ゴリゴリのクレイワックスに慣れてる人ならボナファイドのマットペーストがいいかもしれないですね。

ブロッシュのクレイマットよりも、もっとドライな仕上がりです。

▼ボナファイドマットクレイポマードの参考動画

全然何言ってるのかわからないけど簡単に上品でマットなスリックバック(オールバック)を作っています。

ボナファイドマットペーストの特徴
  • とにかくマット
  • キープ力も抜群
  • 細毛もしっかりボリュームが持続
  • 香りもそんなに強くない
  • 西海岸っぽくて格好いい
  • 水溶性で流しやすい

ドライな質感でいうと今回の中では1番これがマットでドライです。

ただマットすぎてパーマ&カラーでハイダメージ毛にはもの凄く使いづらいかもしれないので注意が必要。

香りはスタイリングした直後はわりとしっかりと香りがするので匂いがNGな職場だとちょっと厳しいかもしれませんね。

私はとにかくドライな束感を出したい時にはコレを使ってます。

香りがOKでドライな感じが好きな人にはおすすめです。

 

👉ボナファイドマットペーストのレビュー記事はこちら

あわせて読みたい
ボナファイド マットペーストをレビュー!ドライな質感でキープ力抜群!しかも洗い流しやすい
ボナファイド マットペーストをレビュー!ドライな質感でキープ力抜群!しかも洗い流しやすいどうも、クレイポマード大好き美容師よしだです。今回は『ボナファイドポマード マットペースト』です。ポマードやワックスはベタつくから苦手・・・重たい整髪料をつける...

 

3.BABLO(バブロ)ポマード クレイマット

そこまでマットではないけど”マットすぎてゴワゴワするのはちょっと・・・”という人には向いてると思うのが「バブロポマード クレイマット」です。

これはマットというよりもツヤが控えめで軽くて柔らかいポマードって感じです。

バブロポマードクレイマット
  • マットと言うよりは控えめなツヤ感
  • トロトロで柔らかい
  • ダメージヘアやミディアムヘアにも使いやすい
  • クシが通るので七三(コームオーバースタイル)にもOK
  • 控えめなメントール系の香り

これはマットさを求めている人には向かないんだけど

ポマードは重くてギラギラしてるからちょっと・・・

マットワックスやクレイワックスだと髪がパサパサしちゃってスタイリングしづらい・・・

という人にはちょうどいい感じだと思います。

 

👉バブロポマードクレイマットのレビュー記事はこちら

あわせて読みたい
BABLOバブロポマード クレイマットレビュー!軽くてキープ力もそこそこだけどマット感はそんなにない
BABLOバブロポマード クレイマットレビュー!軽くてキープ力もそこそこだけどマット感はそんなにないどうも、クレイポマード大好き美容師よしだです。今回は『バブロ ポマード クレイマット』です。ポマードってベタベタするしギラギラとしたツヤ感がなんか嫌なんだよな...

 

おすすめクレイポマードのまとめ

というわけで美容師がおすすめするクレイポマードのご紹介でした。

クレイポマードはそれぞれ個性があって違うので好みに合ったタイプを見つける事が大事ですね。

今回の3つはいづれも水溶性タイプなのでシャンプーで洗い流しやすいというのがポイントです。

とにかくマットでドライ ・・・ ボナファイド マットペースト

バランスが良くて使いやすい ・・・ ブロッシュ クレイマット

ソフトなツヤでクシが通しやすい ・・・ バブロポマード クレイマット

簡単にわけるとこんなイメージですね。

どれを使っていいかわからない!とりあえずおすすめはどれ?

という人にはブロッシュのクレイマットがおすすめ。

多分1番扱いやすいので。

この他にも水性クレイポマードや油性タイプのクレイポマードはあるんですが、使った事がないのでなんとも言えないんですよね・・・

そのうち使ってみたら追加していきたいと思います。

*ちなみにクールグリースのコンクリートをクレイ系の水性ポマードと勘違いしてしまう人が多いと思うんですが、結構ツヤがあるし油性で洗い流しづらいのでここではおすすめしません。

 

以上、クレイポマード大好き美容師よしだでした。

【おまけ】Amazonでお得にお買い物するなら・・・

Amazonでスタイリング剤を購入するなら、Amazonギフト券にチャージしてそこから買い物するのがおすすめです。

電子マネーみたいな感覚ですね。

初回5000円以上のチャージで1,000円分のポイント+チャージ金額に対して最大2.5%のポイント還元サービスをうける事ができちゃいます。

チャージ金額が多ければ多いほど還元率も高くなる仕組みですね。

例えばまとめて9万円分のチャージをすると初回でプライム会員なら3,250円分のポイントが貰えるという事です。

クレイポマードが1つ無料で貰えるくらいの還元率!

Amazonで毎月買い物をしているのにまだ初回チャージボーナスの1,000円分のポイントを貰ってない人はもったいないのでキャンペーンが終了する前にゲットしておきましょう。

詳細は下記ボタンからどうぞ。

Amazonギフトの初回チャージで1,000ポイントを貰う!

あわせて読みたい
Amazonギフト券にチャージして1000円貰ってみた!
Amazonギフト券にチャージして1000円貰ってみた!どうも、よしだです。前々から気になってはいたんだけど面倒くさくてスルーしていた「Amazonギフト券の初回チャージで1,000円分のポイントを貰えるキャンペーン」に、つ...
よしだの画像
よしだ
よしだろぐ運営者。自由がモットーのカリスマ美容師。個人事業歴十数年。趣味はAmazonで買い物をしまくること。好きなモノ、良かったサービスを感じたままにレビューしています。
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

目次
閉じる