クールグリースXXダブルエックス レビュー!クックグリースよりもセット力が弱いけど柔らかくてクシ通りがいい

2020 6/08
クールグリースXXダブルエックス レビュー!クックグリースよりもセット力が弱いけど柔らかくてクシ通りがいい

どうも、ポマード&グリース大好き美容師よしだです。

今回は「COOL GREASE XX(クールグリースダブルエックス)」です。

  • ハードなキープ力
  • コスパがいい
  • シャンプー簡単に洗い流せる
  • ブラックで格好いいデザイン
  • ほんのりバナナ系の香りがちょっと微妙

これはキープ力も強めでコスパもいいので使いやすいグリースだと思います。

ただバナナの香りが個人的にはちょっと・・・

 

というわけで、

阪本高生堂のクールグリースダブルエックスを使ってみた感想や口コミ&評価なども一緒にまとめていきます。

目次

クールグリースXXダブルエックスの特徴

青のクールグリースGに比べるとグッと固くてキープ力がアップしたのがクールグリースXXダブルエックス。

ブラックなデザインがなかなか格好いいですよね。

クックグリースXXXよりも少しセット力が弱いというかほんの少し柔らかい感じです。

クックグリースはかなり固いですからね。

クールグリースXXのほうが伸び&クシ通りが良いから使いやすいと感じる人も多いかもしれませんね。

クールグリースXX
  • 【価格】210g / 1500円(税別)
  • 【ツヤ感】 あり
  • 【セット力】 強め
  • 【香り】 ほんのり*モンキーバナナ
  • 【タイプ】 水溶性*洗い流しやすい

ちなみにクールグリースダブルエックスの全成分はこちら。

水、PEG-40水添ヒマシ油、PEG-80水添ヒマシ油、ステアレス-40、グリセリン、PEG-20水添ヒマシ油、PEG-10水添ヒマシ油、(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、エタノール、ヒマシ油、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、BHT、EDTA-2Na、橙205、香料

クールグリースXX(ダブルエックス)を使ってみた感想

伸びが良くて馴染みがいい

クールグリースXXはやや固めのテクスチャーだけど伸びが良いので傷んだ髪や乾かした髪にも馴染みがいいタイプです。

私は細毛&軟毛なので基本的にブローでフワッと根元を立ち上げてからグリースをつけるんですが、クックグリースと比べるとクールグリースXXのほうが馴染みがいいですね。

クシもスムーズンに通せるので七三パートにしたりアップバングに毛流れを出すのにも向いてます。

 

キープ力も結構あるけど若干ベタつきで重くてペタっとなる

クールグリースXXは結構セット力があるので固い髪やベリーショートのメンズにはビシっと決まってスタイリングがしやすいです。

でも私のような細毛&軟毛だと1〜2時間経ったあたりで重さでぺたっとしてきてしまいます。

なおで単品で使うというよりはハードジェルをミックスしたりしたほうがいいかなと。

ちなみにクックグリースだともっと固いので細毛でも長時間ボリュームをキープできるんですけどね。

クールグリースXXはどちらかと言うとタイトにボリュームを抑えるスタイルの方が向いてるかも。

 

モンキーバナナの香りは好みがわかれそう

クールグリースXXの香りはモンキーバナナです。

モンキーってフィリピンあたりではポピュラーらしいですね。

小ぶりでふわっとした甘さがあるバナナらしいです。

この香料もそんなにキツイ匂いではないんですよね。

実際にうちの嫁氏や子供達は”いい匂いだし気にならない”と言っていました。

ただ私はちょっと苦手かなぁ・・・

後に残る香りではないんだけど若干甘いバナナの香りは漂いますね。

ビジネスシーンにはあまり向かないでしょう。

 

洗い流すのは簡単でストレスフリー

少しベタつくタイプのグリースだけど水溶性で流しやすいのでシャンプーの前のお湯の段階でスーっと落ちていきます。

スタイリングの後手を洗うのも楽でいいですね。

メリット&デメリット

メリット

  • 伸びが良くてセットしやすい
  • キープ力&ツヤ感がいい感じ
  • コーミングしやすくて毛流れを出しやすい
  • コスパがいい
  • ドン・キホーテとかでも手軽に購入できる
  • デザインがシンプルで格好いい
  • シャンプーで洗い流しやすい

デメリット

  • 細毛だと重くてペタッとしがち
  • バナナの香りがやっぱり微妙

普通〜固い髪質にはいいんじゃないかなと思うグリースです。

クックグリースだと固まりすぎるんだよなぁ・・・

という人に丁度いいかなと。

これがもし無香料やさわやかなシトラス系の香りだったら爆発的に売れそう・・・

というポテンシャルがあるグリースですね。

阪本高生堂 クールグリース XX 210g

 

口コミ&評価

評価:

匂いだけがこの商品の弱点です。
クックグリースはつけた後は匂いが落ちつくのに対し
こちらはくどく甘い香りが、比較的長く続きます。。。

使い心地に関しては、クックグリースよりも伸びがよく使いやすいです。
伸びが良いので、使って翌日ふたを開けてみると、まっ平になっていて(前日指ですくった跡が残ってない)指で取りやすいです笑

整髪力はクックの方がもちろん上です。
クックよりもう少し伸びの良いものを使いたい!という方にお勧めです。

あ、それと個人的にグリースの最大の特徴は水溶性で簡単にキレイさっぱり洗い流せるというところですね

引用:Amazonレビュー

評価:

有名どころのワックスなどを色々使用していましたが、
最終的にこのクールグリースに落ち着きました。
強い直毛のせいか、有名どこのワックスだとキープ力に問題があり、
このクールグリースだとキープ力も問題なく、濡れた感じも持続するので、
非常にいいです。

引用:Amazonレビュー

評価:

流行りのショートバック&サイドの7・3分けスタイルに使用してます。
水溶性なのでシャンプーでしっかり落ちてくれスタイルの作り直しも容易です。
モンキーバナナの香りもなれると気にならなくなります。

引用:Amazonレビュー

グリース的には固すぎずゆるすぎずで扱いやすいタイプなので比較的評価も高いみたいですね。

私のような40代のおじさんからするとちょっとモンキーバナナの香りが子供っぽく感じてしまうのがネック。

逆にいうと10〜20代のメンズには遊び心があっていいのかもしれません。

クールグリースXXダブルエックスレビューのまとめ

というわけでクールグリースXXのレビューはこれで終わりです。

  • ベリーショートのツヤ出しスタイル
  • 硬髪&多毛を抑える
  • 毛流れを出したバーバースタイル
  • グリグリ&濡れ感のパーマスタイル
  • バナナの香りが好き
  • コスパの良いハードグリースを探している
  • でもクックグリースだと固すぎる

こういった人におすすめなグリースだと思います。

クールグリースGだとセット力が物足りなくてクックグリースXXXだと固すぎてセットしづらい

という人にぴったりな感じ。

ドン・キホーテとかで簡単に手に入るのもいいですよね。

個人的にはクックグリースの方が髪のボリュームを長時間キープできるので好きですけどね。

容器のデザインはこっちのほうが好きです。

 

以上、ポマード%グリース大好き美容師よしだでした。

 

阪本高生堂 クールグリース XX 210g

よしだの画像
よしだ
よしだろぐ運営者。自由がモットーのカリスマ美容師。個人事業歴十数年。趣味はAmazonで買い物をしまくること。好きなモノ、良かったサービスを感じたままにレビューしています。
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

目次
閉じる